上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
xz2.jpg
最近のサブ機材。いろいろ考えて、これを買いました。

元々、コンデジはずっとFinepixを使ってたんですが、F200EXRあたりからぱったりと進化が止まってしまい、ずっと買い換えできずにいました。F770EXRやF800EXRも考えたんですが、ネット界隈ではF200EXRからの買い換え組の評価が極めて悪いんですよね。
でまあ、自分の需要を満たすには高級コンデジに行くしかないと思う一方で、このクラスだとPENとあまりサイズも変わらないし……と悩んだ末に、「欲しいと思ったときが買い時」とばかりにXZ-2をポチってしまいました。

XZ-2はバリアングル液晶ということもあり、このクラスではサイズが大きい方なんですが、一眼はずっとオリンパスを使ってきていることと、PEN用にVF-2も持っているので、これを選択しました。ただ、使い始めてみると、VF-2を使いたくなる場面もほとんど無いので、RX100やLX7でもよかったかな……と思うところもあります。

EシリーズやPENを使ってきた人間として絵作りには不満無し。サイズも、ぎりぎりカバンに入れて持ち歩けるレベルで、4倍ズームであることを考えると、PENよりも実質的にはコンパクトですね。ちなみに、持ち運びを考慮して、付属のショルダーストラップではなく、純正のハンドストラップを別途購入して使ってます。
気になる点としては、電池の持ちがやや悪いところ。あと、メニュー系が一部簡略化されていて、ボタン機能の割りあてでE-M5より制約が多いのは何とかしてほしいです。レンズやセンサーの性能による差は仕方ないですが、ファームの作り込みでどうにでもなる部分はもう少し頑張ってほしかった。

ところで、XZ-2のキャンペーンでFlashAirを貰ったんですが、うちのカードリーダーがどうにも読み取ってくれない……。以前からSDカードの認識ミスが多いカードリーダーなので、これを機に買い換えるべきかなぁ。
スポンサーサイト
2013.01.16 Wed l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

最近のメイン機材。やっぱり、小さくて扱いやすいというのは良いですね。EVFも内蔵で、PENに外付けEVFを付けるより取り回しがしやすい。ボタン類の質感やクリック感に不満はあるものの、操作系も含め全体的によくできたデジカメです。

レンズは、パナの14-45mm/F3.5-5.6と20mm/F1.7。望遠レンズは以前より使わなくなりました。
14-45mmはオリ標準ズームより3mm長いところがミソ。色味はオリの方が好みではあるのですが、安くてよく写るレンズです。何より、OM-Dに装着したときのバランスが良い。
20mmは、単焦点を試してみようと半ば思いつきで買いました。本当は17mmくらいが標準で使いやすいかなと思ってたんですが、20mmも使ってみると汎用性の高い焦点域です。個人的にはスナップ用レンズかなぁと思うんですが、OM-DではなくPENと組み合わせた方がバランスは良い気がします。
2012.12.29 Sat l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
sanin01OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6
ISO100 9mm F5.6 1/800秒
余部橋梁(兵庫県香美町)


余部橋梁から眺める日本海。残念ながら、旧橋梁の供用は終了しており、一部分が残るだけ。

sanin02FUJIFILM FinePix F200EXR
ISO100 6.4mm F9.0 1/160秒
餘部駅(兵庫県香美町)


左側が旧線で、正面の立入禁止部分が旧ホーム跡。

sanin03FUJIFILM FinePix F200EXR
ISO100 6.4mm F3.3 1/85秒
餘部駅(兵庫県香美町)


餘部駅へ通じる唯一の道(写真左手の上り坂)。いわゆる秘境駅というやつです。

sanin04OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6
ISO100 14mm F5.6 1/1000秒
城原海岸(鳥取県岩美町)


浦富海岸の中の城原海岸。奥の岩場に釣り人が。この時間帯、満潮で岩場まで渡れないんだけど、どこでも釣り人はたくましいですな。

sanin05OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6
ISO100 9mm F5.6 1/800秒
城原海岸(鳥取県岩美町)


左がたぶん菜種島。

sanin06OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL ED 14-54mm F2.8-3.5
ISO400 14mm F3.5 1/100秒
鳥取砂丘(鳥取県鳥取市)


鳥取砂丘の日の入り直後。正面が馬の背で、右手に見えるのが漁火。

sanin07OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL ED 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 14mm F5.6 1/1600秒
鳥取砂丘(鳥取県鳥取市)


鳥取砂丘の風紋。
2011.09.18 Sun l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
hokuriku00OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 14mm F5.6 1/500秒
旧奥飛騨温泉口駅(岐阜県飛騨市)


北陸ではないが。神岡鉄道の廃線跡。レールをバイクで走ったりするアトラクションで使われているので、廃駅のわりに状態が非常に良い。

hokuriku01OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 20mm F5.6 1/500秒
有峰湖(富山県富山市)


有峰湖。水が綺麗だと、こういう撮り方をしたくなる(ありがちですが)。風景写真はピーカンだとつまらないけど、やや水蒸気が多くてオリンパスブルーが出にくいのが残念。

hokuriku02OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 14mm F5.6 1/1000秒
有峰湖(富山県富山市)


この近辺(というか、もっと東側だけど)で、ママチャリに乗った大学生くらいの旅人とすれ違ったのだけど、彼はどこから来てどこに行ったのだろう。

hokuriku03OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 19mm F5.6 1/400秒
称名滝・ハンノキ滝(富山県立山町)


立山連峰の雪解け水が作り出した絶景。正直、滝そのものよりもこの地形にビビる。正面がハンノキ滝で、雪解けの時期にしか出現しないけど、この日は台風の影響か申し訳程度に水が落ちていた。左上にちょろっと見えるのが称名滝。

hokuriku04OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 14mm F8.0 1/50秒
称名滝・ハンノキ滝(富山県立山町)


正面が称名滝で、右がハンノキ滝。近づいてしまうと、比較対象が無いから写真だと大きさが伝わりにくい。

hokuriku05FUJIFILM FinePix F200EXR
ISO400 13mm F4.0 1/90秒
湯涌温泉 白鷺の湯(石川県金沢市)


湯鷺湯涌温泉にも行ってきたよ(通りかかっただけだけど)。聖地巡礼の人が多くて鬱陶しそうだったので、近くの別の温泉施設に入ってきた。源泉掛け流し+露天風呂で380円だった。
2011.09.11 Sun l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
行ったのはちょっと前だけど、E-PL1sの試写も兼ねての撮って出し。

same01FUJIFILM FinePix F200EXR
ISO100 6.4mm F9.0 1/120秒
醒井大橋(滋賀県米原市)


醒井大橋という名前の小さな橋。なんであえての大橋なのか。

same02OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 16mm F5.6 1/200秒
地蔵川(滋賀県米原市)


夏になると梅花藻が咲くらしい。また来よう。

same03OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 14mm F6.3 1/250秒
アートフィルター:ジオラマ
加茂神社(滋賀県米原市)


本当にジオラマっぽいかどうかは置いておいて、この何とも言えない味わいが好き。

same04OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 14mm F7.1 1/320秒
アートフィルター:ラフモノクローム
醒井資料館(滋賀県米原市)


こうやって撮ると、古い建物に見える……って、本当に古い建物だけど。

same05OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 14mm F6.3 1/200秒
アートフィルター:ジェントルセピア
加茂神社(滋賀県米原市)


ジェントルセピアは難しい。漫然と撮ると、ただセピアっぽいだけの写真になってしまう。

same06OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 14mm F5.6 1/50秒
モクモクハウス(滋賀県米原市)


車で通りがかって偶然見つけた。これはたぎる(笑)。
2011.05.26 Thu l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
koya01OLYMPUS E-620
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 33mm F5.6 1/60秒
高野山金堂(和歌山県高野町)


壇場伽藍は圧倒された。あれは素晴らしいものだ。思わず手を合わさずにはいられない。
奥の院参道は本当にお墓ばかりだった。しかし、奥の院は人が多すぎてイマイチ。
あちこちでお坊さんの大行列。さすがは高野山。
2011.05.25 Wed l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
take01OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO200 20mm F4.0 1/6秒 +0.3EV
アートフィルター:ジェントルセピア


個人的にジェントルセピアが好きなんだけど、E-PL2には無い。E-PL2にあるドラマチックトーンは面白そうなんだけど……。
ただ、ジェントルセピアとかトイフォトなんかは、元のイメージを活かしながらアートフィルターを楽しめるんだけど、ジオラマとか(使ったことないけど)ドラマチックトーンは元のイメージを変えてしまうので、使っているとそのうち飽きそうだなぁ~……とか思ってしまうんだけど、世の中的にはどうなんだろう。
まあ、仕上がりをイメージしながら撮るのではなく、何でもいいから撮ってみて新しい発見をするという、真逆の楽しみ方ができるという考えもあるけど。
2011.04.26 Tue l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
hikaku01OLYMPUS E-520
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO200 25mm F5.6 1/100秒
旧谷汲駅(岐阜県揖斐川町)


hikaku02OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO200 25mm F5.6 1/100秒
旧谷汲駅(岐阜県揖斐川町)


hikaku03FUJIFILM FinePix F200EXR
ISO100 10mm F3.8 1/60秒
旧谷汲駅(岐阜県揖斐川町)


E-PL1sはE-520よりも1/3~2/3EVくらい明るめに写るようです。若干露出オーバー気味なのは、コンデジ感覚で撮ることを前提にしてるのかな。画は全体に硬めで、シャープネスが強い。少しシャープネスを弱めて、-1/3EVを基本にするといいのかも。

epl1s01OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 29mm F5.6 1/100秒
アートフィルター:トイフォト
旧谷汲駅(岐阜県揖斐川町)


epl1s02OLYMPUS E-PL1s
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
ISO100 14mm F5.6 1/100秒 -1/3EV
アートフィルター:ジオラマ
横山ダム(岐阜県揖斐川町)


アートフィルターは存外に面白い。プレビューでもたつくのと、撮影後の処理に時間がかかるのが玉に瑕か。
2011.04.17 Sun l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
epl1s.jpg

気づいたら家にあった(笑)。

元々、デジタル一眼レフを持ち出すのはちょっと大袈裟な(あるいは負担になる)ときに使うのに、“ちょっといいコンデジ”が欲しいということでGX200を買ったんですが、なんか形状が変化してしまい(要するに落とした)、修理するにも費用がかかりそうだなぁ~と思って買い直そうかと考えたら、“ちょっといいコンデジ”の値段で余裕でE-PL1sが買えるじゃないか……と、そういうことです。

今回、ファインダーは購入しておりません。「コンデジ感覚で使う」ことを前提にしているので、「コンデジにファインダーなぞいらねぇ」……と。
「VF-2は必須」という意見も多いのですが、これにはあまり賛成しません。GX200でもファインダーは持ってたんですが、コンデジとして使う分にはひたすら邪魔。ファインダーがどれほどいい物でも、邪魔になるのでは意味が無い。ファインダーを付けてコンパクト性を犠牲にするのは、コンパクトなデジカメを選択する意味をなくすだけだと、GX200で学んだしだいです。
「背面液晶で撮影すると手ブレする。手ブレさせないためにもファインダーできちんと撮るべき」という意見もありますが、これは、その人が背面液晶での撮影の仕方を知らないだけかと。背面液晶で撮影するから手ブレするわけではなく、姿勢と心構えの問題で、ファインダーで撮影しても手ブレするときは手ブレしますし、背面液晶でも手ブレを抑えて撮影するのはさほど難しくありません。単純に撮影技術の問題だと思います。

でまあ、見た感じはコンデジの大きい版、持った感じはデジイチの小さい版といったところ。とくにレンズなど、「ちゃち」な感じはしますね。実際、プラマウントのレンズは初めてなのですが、取り扱いがちょっと怖い。
プラマウントで全体プラスチックのレンズは、小型軽量という点ではいいんだけど、「所有感」の面ではマイナスですね。

とりあえず、ひととおりセットアップだけやって、試写は日曜日。晴れるらしいけど、風が吹かないといいなぁ。
2011.04.17 Sun l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
sakura13OLYMPUS E-520
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 54mm F3.5 1/640秒
亀山公園(三重県亀山市)


sakura14OLYMPUS E-520
ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
ISO100 54mm F5.6 1/800秒
亀山公園(三重県亀山市)


今年の桜は結果として1週間遅れくらいだったかな。咲くタイミングを逸した枝が相変わらずつぼみだったりと、微妙な感じになっちゃったけど。
2011.04.11 Mon l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。