FC2ブログ
ここに「だいたい下りが40Mbps、上りが20Mbpsでした」と書いた直後から、どんなに頑張っても上りが3~5Mbpsしか出なくなり、ほとほと困ってました。下り40Mbpsは、正直何も不満は無いんですが、上りが3~5Mbpsだと、キャビネとかにアップロードする場合とか、つっかえてしまう可能性のある速度なんですよね。
最初は確かに複数の計測サイトで上り20Mbpsを記録していたんですが、その後はどこでどう計測しても3~5Mbpsにしかならない。一時的なものなのかもしれませんが、できれば10Mbpsは確保したいと思い、いろいろといじってみました。

で、結果としては、下りは40Mbpsで、計測サイトによっては最高91Mbpsを記録。まあ、こっちはさして興味無いんですが、肝心の上りのほうは、ほぼほぼ20Mbpsをコンスタントに出せるようになって、計測サイトによっては33Mbpsを記録しました。
ひかりoneのVDSLは、下り100Mbps、上り40Mbpsのベストエフォートなので、これなら充分すぎるくらいのスペックかなぁ……といったところです。

ただ、レジストリをいろいろいじったら、接続品質面で微妙に不安定さを感じるところも出てきて、なかなか難しいなぁ……と。
スポンサーサイト



2008.02.20 Wed l PC/スマートフォン l コメント (0) トラックバック (0) l top
0220014632.jpg

『その ゆるやかな時の中に…』

どれだけの数の瞳が、この景色を見つめてきたんだろう……。

ARIAカンパニーの創立記念日。灯里は、アリシアとグランマ、アリア社長、そしてアリシアの先輩であるアンナと、楽しいひとときを過ごした。

そして、グランマが語る、ARIAカンパニー設立のいきさつ。

グランマは、アリア社長の青い瞳が見つめる景色を、その目で確かめたいと思った。

そして今、灯里は、アリシアが見つめる景色にたどり着きたいと、日々を送っている。

憧れたその人と、同じ景色を見つめたいと思う。

でも、その場所にたどり着いたとき、灯里が見る景色は、アリシアが見ていた景色とは違うはず。
そこにはきっと、誰も見たことの無い……灯里だけの景色が広がっている。そして、アリシアもグランマも、灯里がその景色にたどり着く日を待ち望んでいる。

それは、灯里が創るARIAカンパニーの始まる日。

ネオ・ヴェネツィアに、新しい素敵が生まれる日……。



グランマ、若い頃の声もグランマでした。プロの仕事ですなぁ(笑)。
2008.02.20 Wed l アニメ l コメント (2) トラックバック (22) l top