上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『雷鳴、来る』

なんだこの、愉快なキャラの集団は?(笑) 正直なところ、お話はどうでもよくなってきた気がします(汗々)。でもまあ、今のところそれなりに楽しんで見ているので、引き続き視聴しますけど。

今回は、ひとまず紅一点となる雷鳴が登場。金髪ツインテール……で、侍。ポイント高いんだか低いんだか(笑)。キャラは、なかなか快活でいい感じです。
それと、藤村歩さん、いいですなー。演技的な面ではまだまだだなぁ~……と思うところは多々あるんですが、藤村さんの声質とか演技の持っていきかたとかがけっこう好きなんですよ。今後、活躍の場を広げてほしい声優のひとりです。

舞台は岡山から神奈川に移って、風魔の里は何やらきな臭い様子。これは、すでに襲撃の手が回っているということでしょうか。しかし、風魔も相応の実力を持った忍者衆だと勝手に思ってるんですが、敵がそれくらいの実力を持っているのなら、搦め手など使わずに直接襲撃してもいいんじゃないかなぁ~……と思えるだけに、狙いは違うところにあるのかもしれません。まあ、そのへんは次週を待つことに。

それはそれとして、風魔小太郎、外見はなんだか愉快そうですが、この人もそっち系のキャラなんでしょうか。ちょっと楽しみです(笑)。

ちなみに、風魔小太郎は風魔一族の頭領の呼び名。服部半蔵とか雑賀孫一みたいなモンですな。雑賀衆は忍者じゃないですが。
スポンサーサイト
2008.04.15 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (11) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。