fc2ブログ
『椿の花 ~悲しみを越えた先にあるもの?~』

男の嫉妬は見苦しいよ(笑)。

お話自体は、うーん、ちょっと難しいかなぁ~……と思ってしまいました。

この手のお話っていわゆるパターンもので、1話で「普通に」解決させようとすると、どうしてもテンプレートに従ったいわゆる「予定調和」の展開にならざるを得ない部分が出てきます。有り体に言ってしまえば、「敗北」→「覚醒」→「勝利」ですね。

ポイントとしては、「覚醒」のトリガと「勝利」の意味づけをどう持っていくかということで、前者は椿×ブラック☆スター、後者は椿×マサムネの関係がキーになってくるかと思います。ブラック☆スターについては、第10話から引き続いてわりかし上手くまとめた感があるんですが、マサムネに関しては説明不足というか、お約束に頼り過ぎかなぁ~……と感じました。
たしか『奏光のストレイン』でも似たような違和感を覚えたんですが、「救われる」ということを大前提にしちゃっていて、ラストの展開がひたすらそこに邁進してるんですよね。なので、唐突というか置いてけぼりを喰ったというか、マサムネが救われる理由づけがあまりに概念的過ぎて戸惑う部分がありました。

椿×ブラック☆スターの関係は、これからも随時積み上げていく機会があるので概念的な結論でもむしろ問題無いと思ってます。逆に椿×マサムネは、前提も無ければ今後の発展も(おそらく)無いので、もう少し丁寧に説明してほしかったな……と思うところがあります。
尤も、マサムネがただの噛ませ犬(?)で、このエピソードの主眼があくまでも椿×ブラック☆スター「だけ」にあるのなら、今回の展開は「これでもいいのかな?」とも思えます。ただ、だったらそれが「椿の兄」という因縁である必然性も感じられないので、エピソードとしてはバランスを欠いている気がするなぁ~……と思ったしだいです。

あとストーリー面で気になったこととすると、ブラック☆スターの椿に対する信じっぷりが異常とも思えるレベルに達している気がして、このあたりを今後の展開でもう少し上手く見せてほしいなぁ~……と思いました。星族の展開と、何か関係してるのかな?
スポンサーサイト



2008.06.16 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (6) l top
■燃費対策
まだ(ほとんど)エアコンつけずに走ってるぞ!(笑) 昨年の実績から、エアコンをつけると15~20%くらい燃費が悪化することがわかっているので、まだ「窓全開」で走ってます。さすがに晴れると日中は厳しいけど、梅雨に入り天候も不順なことが幸いして、まだエアコン無しでも頑張れる。

■E-520の価格下落が激しい
発売から2週間しか経ってないのに、すでに5,000円以上も市価が下落。65,000円くらいまで下がったら考えようかなぁ~、7月後半くらいかなぁ~……と思ってたら、あっさり65,000円台に突入しました。ここ1週間は、1日あたり500~1,000円のペースで値が下がってます。65,000円を切るあたりが1回目の底だと思ってるんですが、この調子だと底の見極めが難しいかも。
2008.06.16 Mon l 雑談 l コメント (2) トラックバック (0) l top