上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『鋼鉄の花嫁』

期待の水島努監督作品。ドタバタ系のテレビアニメは、久々ですかね。『ハレグゥ』に惚れ込んだ私としては、かなり期待の大きい作品です。

キャストは、かなり水島-偽まるライン色の強い陣容ですな(笑)。ここに佐藤利奈さんが加わったら、ほぼ完璧でしょう。
声優をいかに生かすか……が、水島監督作品のひとつの特徴だと思ってるんですが、斎藤千和さんのノリノリ具合が非常に楽しく仕上がっています。たとえアフレコ時に絵があったとしても、こんな表情も口パクも無いキャラに声をあてるのはたいへんだろうなぁ~……と。

あと、釘宮理恵さんの使いどころが面白い。ツンデレばっかり見せられてると、こういうキャラでホッとできます(笑)。

全般的には、まだまだアクセル全開には遠いかなぁ~。背景説明とキャラ紹介で終わったという感じで、メインキャラ陣が本格的に動き出すのはもうちょっと先のような気がします。

EDを見て……いや本当に、水島努監督の才能には嫉妬します(笑)。
スポンサーサイト
2008.10.09 Thu l アニメ l コメント (2) トラックバック (5) l top
『葵上』

第1話からいきなりクライマックスですな(笑)。第1話でメインキャラ全滅って、以前、なんかのアニメでもあったような気がするんですが、気のせいでしょうか。

原作は知らないんですが、作品コンセプトは、もしかすると『屍姫』とかぶるんですかね。ただ、こっちのほうが演出のスキームが単純で、カタルシスを得やすいように感じるので、だら~っと見るなら『喰霊』のほうが面白いかもしれません。

これは、少なくとも第2話は見ないと収まりがつかないので、見続けるかどうかは次週以降の判断ということで。……ってな感じで、ズルズルと最後まで見るのかもしれませんが(笑)。
2008.10.09 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。