上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前は「最大週15作品」を基準にしてたんですが、さすがに週に15本も見ると時間が厳しくて、昨期の終盤はいろいろあって週12作品(+『涼宮ハルヒの憂鬱』)に減ってたんですが、これくらいになると非常に楽になります。
そんなわけで、今期も週13作品(できれば12作品)に抑えたいんですが、なかなか上手く減らせられない状況……。新作の本数自体が減った影響か、「誰に向けて作ってるのかよくわからない」作品も減ったように思え、「そこそこ見られる」作品の数は実質変わってないような気がします。

今の時点で右の柱にある12作品がひとまず確定なんですが、切るつもりだった作品が意外と面白いので困っています(汗)。

とりあえず、『プリンセスラバー!』『宙のまにまに』『CANAAN』『大正野球娘。』の中から2つは削りたいけど、なかなか難しいところです……。
スポンサーサイト
2009.07.22 Wed l アニメ l コメント (1) トラックバック (0) l top
『剣と舞踏会』

うーん……。なんかよくわからないんだけど、面白いんですよね、これ。

この手のハーレム作品は、ヒロイン確定路線じゃないと個人的には受け付けないケースが多いんですが、本作は先の見えない部分をむしろ楽しんでいる感があります。やはり、比較的真面目にラブコメをやっている(ラブコメの「コメディー」部分がギャグ化していない)点が大きいのかもしれません。展開がこっ恥ずかしくない上に、あまり鼻につかないんですよね。ハーレム系って、アニメだとわりとドタバタになるケースが多いんですが、本作は展開が落ち着いていて腰を据えて見られるのが良いのかもしれません。

キャラクター面では、そろそろシャルロットが邪魔に思えてきましたが(汗)、優に萌えまくりな今日この頃です。松岡由貴さんは最高ですな。
聖華も、「いかにも」なツンデレお嬢具合がいい感じです。こういうキャラは、ステレオタイプが良いですね。キャストが加藤英美里さんというのも「いかにも」ですし(笑)。

感想はとりあえず今週で書くのをやめますが(つーか、今週の感想になってないけど)、継続視聴するようなら、もうちょい「この作品を面白いと思える要因」を掘り下げたいと思います。
2009.07.22 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (2) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。