上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『約束』

うーん、展開が急ぎすぎだなぁ~。全般的に尺に余裕が無かったですね。
団体戦を経てキャラ数が一気に増え、着目すべきポイントが増えてしまったのが原因の一端かと思いますが、個人戦を第21話からの残りでこなすというのはちょっと厳しい感があります。

東横桃子の再登場は個人的には嬉しいんですが、彼女がステルスモードに入るまでのシークエンスがあまり上手くなく、わかってはいても唐突すぎて違和感を覚えました。予定調和であることを否定はしないんですが、それでもやはりプロセスは大事にしてほしかった。東場であれだけ存在感を出して、南場でいきなり消えるっていうのは……ね。
そういった違和感を最も感じたのは、和が咲を諭すシーンなんですが、見るさま取ってつけたような展開で、正直、首を傾げずにはいられませんでした。

原作を追い越してオリジナル展開に入り、話の持っていきかた自体にはあまり不満を感じてはいません。ただ、序盤で感じた「面白い具合に……というか、上手い具合にこちらが想像する展開の脇をすり抜けていってくれました」という演出の上手さが無く、悪い意味で「予定調和」になってるんですよね。

アニメオリジナル展開、もう少し頑張ってくれるかな……と期待してたんですが、この調子だと最終回がちょっと心配です。
スポンサーサイト
2009.09.08 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (4) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。