上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
そんなわけで、PCを発注しました。

CPUは予定どおりCore i5で、SATA3とかUSB3.0は使わないので選んでません。バスが6GbpsになったところでHDDの体感速度が上がるとは思えないし(SSDは当面予定無し)、メインPCでは外付けHDDを使わないのでUSB3.0の恩恵を受けることもほぼありません。
そもそもファイルサーバで大部分をまかなってるので、GBEより高速なバスはさして必要ではない。

Windows 7は、Professionalの64bit版です。Ultimateは正直使わないし、XP Modeを使いたいので(Vistaで動かなくて困ってるアプリがありまして)。32bit版は、もはや使う気が起きません。

ビデオカード抜きで96,000円。安くなったもんだ。
スポンサーサイト
2009.11.27 Fri l PC/スマートフォン l コメント (0) トラックバック (0) l top
自分用(笑)に張ってみます。最近のお気に入りなんですが、『咲-saki-』関連動画は上位にかなりOP MADが入ってますね。
麻雀をベースに萌えと燃えがバランス良く両立しているという、この作品の素姓の良さが影響しているのだとは思いますが、『エヴァ』や『ハガレン』にも親和してしまうという汎用性の高さは流石です(笑)。

スクライド


新世紀エヴァンゲリオン


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST


聖闘士星矢


聖闘士星矢


NARUTO -ナルト-


とある科学の超電磁砲(清澄サイド、0:50から本編)


とある科学の超電磁砲(龍門渕サイド)


他にもあるけど、全部だと多過ぎるので。しかし、知らない人が見たら、何のアニメかわからんね(笑)。
2009.11.27 Fri l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『幻想御手』

この作品の何がいいって、さとみっこの怪演が素晴らしすぎるというひと言に尽きるでしょう(笑)。黒子の変態っぷり自体にはあまり興味無いんですが、今週も悔しがったり悶えたりと、三面六臂の活躍(?)を見せる黒子の変態っぷりを余すこと無く演じきる新井里美さんの演技力に脱帽です。
黒子ってたぶん、普通に可愛いキャラとして考えるとダメなんですよね。ただ、原作を知らない身としても、『禁書目録』で黒子が登場したときは、さとみっこと黒子のキャラが全然結びつかなかったんですよ。さとみっこ自体は、演技力も評価してるしネットラジオを聞いていた関係でわりかし好きな部類の声優なので、「いずれ慣れるだろう」くらいの感覚でした。
しかし『超電磁砲』を見てしまうと、黒子の変態っぷりから逆算すれば、さとみっこ以外のキャスティングは有り得ないという気がしてきます(笑)。

とまあ、とりあえず、当麻の登場が少ない分、説教くさくて説明的な台詞が少ないので、作品自体も安心して見ていられます(笑)。『禁書目録』よりも展開がわかりやすいし、舞台やテーマも身近なレベルで、今のところメインの4人を中心に登場キャラも発散してないので、この調子なら最後まで楽しく見られそうな気がします。
2009.11.27 Fri l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。