上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『中学デビュー!』

原作まったく知らないんだけど、思っていたほど百合百合してなくて普通に面白く見られた。イメージ的には『生徒会の一存』とか『はなまる幼稚園』なんかとあまり変わらなかったかな。

どちらかというとニコ動向き作品だけど、単体で見てもそれなりに面白いと思う。このノリが上手く続いてくれれば、あまり不安は無いかな。
あかりのキャラが薄いという話の下りで、いきなりメタな展開に突入するのかとも思ったんだけど、上手くネタとして拾っていたりとか、エピソードの構成にそつのなさも感じた。

何も考えずに見る分には面白いんじゃないかと思う。
スポンサーサイト
2011.07.10 Sun l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『神はきたりて』

この作品を見て、『夢喰いメリー』が(少なくとも中盤まで)面白かった理由があらためてわかった。夢路が前向きでヒーロー志向の主人公っぽい主人公だったからだ。……と、岡本信彦さんと茅野愛衣さんの組合せを見て痛切に思った。
やっぱり、主人公が主人公っぽい作品って、それだけで面白いよね。

話の方は、面白くなりそうな雰囲気もあるんだけど、途中で飽きそうな気もして微妙なところ。岸誠二監督もまったく信用してないので、個人的な優先度はかなり低い。

あと、日々乃の胸がデカすぎて気持ち悪い。
2011.07.10 Sun l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!』

川瀬P移籍第1弾がこれかぁ。まあ、それはそれとして。

元のイラストに文句をつけるのもどうかとは思うけど、キャラデザが浮きすぎて気持ち悪い……。ここまで作品の雰囲気と合わないキャラデザも珍しいな。萌えの使いどころは、もう少し考えた方が良い気がする。

作画もそうだけど、演出の方向性やシチュエーションの選び方も気持ち悪いなぁ。いちおう、設定上は小学生なんだよねぇ。うーん……。
ギャルゲーにスポ根を無理遣り重ね合わせたイメージで、スポ根の度合いがわりと強そうなんだけど、キャラデザとのミスマッチがなんとも見る気を削いでくれる。かなりキャラデザで損をしている気がしてしょうがないんだけど、最近はこういうのが流行りなのかなぁ。

悪くはないと思うけど、私の嗜好からは完全に外れてる。良いものと良いものを足しても、さらに良いものができるとは限らない……という法則の典型じゃなかろうか。「作品の雰囲気に合った」キャラデザの重要性を再認識させるには良い作品なのかもしれない。
2011.07.10 Sun l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『妖しきものの名』

少しキャラクターデザインが変わったように見えたんだけど、気のせいだろうか。

まあ、もはや鉄板作品なので、何も不安が無い。あとは多軌が登場してくれれば、個人的には満足だ(笑)。
2011.07.10 Sun l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。