上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『妖精さんたちの、さぶかる episode1』

なんだこれ?(褒め言葉)

人類が衰退しているとはとても思えないのは気のせいだろうか?(笑)
スポンサーサイト
2012.07.22 Sun l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『織田家、お家騒動』

うーん……。ますます『恋姫†無双』との違いがわからんなぁ~。まあ、これはこれで楽しいのでいいんですが。

ひとまず信奈が可愛いし作画も頑張ってるので、それを糧に見続けられそう。

歴史考証に対するツッコミは無粋か。まあ、作者もわかってるから、信勝を信澄にするなんて発想が出てくるんだろうけど。
2012.07.19 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『なかなか面白い人間達』

自然発生的に入れ替わりが起きてるわけじゃなく、何らかの“(法律用語的な意味での)悪意”が介在してるんですね。これは話がこじれそうだなぁ。

いろんなフラグが見え隠れしてますが、学校生活の中だけで入れ替わりが起きる程度ならまだしも、これが私生活にまで影響してくると対人関係に影響が出そうです。問答無用で他人に自分の生活領域へ踏み込まれるわけで、一歩間違えると禍根を生みそうです。

まだ「おもしろ半分」でいられる範疇みたいですが、この余裕がどこまで続くのか。次回あたり、ひと波乱ありそうな感じですか。
2012.07.18 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (2) l top
『振ったり出会ったり』

合唱シーンに胸熱。『坂道のアポロン』のジャズシーンもそうだけど、やっぱり音楽は心を惹かれますな。これのためにこの作品を見続けてもいいと思える。

紗羽がいい性格してるなぁ。主人公であるところの和奏がまだ表に出てきてないというか、来夏が前面に出すぎているのがちょっと気になる。前半と後半で主人公を分ける形なのかな?
2012.07.18 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (1) l top
『気づいた時には始まっていたという話』

入れ替わりものかぁ。ネタとしては定番だから、この先がどう展開するかだなぁ。少なくとも第1話では、これからの展開をイメージできなかった。

第1話は面白かったけど、話の持っていき方しだいで好みがかなり分かれそうな雰囲気が満載だった。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『信奈とサル』

歴史考証は無茶苦茶ですが……。まあ、『恋姫†無双』の戦国版と考えれば納得もできようというもの。『戦国BASARA』よりマトモそうですが、中途半端に史実に沿われると違いが気になってくるので、いっそ大きく変えてくれた方が有難いのですが。

とりあえずひとつ言えることは、サル(相良)が鬱陶しい。この男主人公は不要なんじゃないか……と、第1話を見て思わずにはいられなかった。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『勇者見参!』

監督交代したので心配してましたが、雰囲気は第1期と変わってなかったかな。ただ、第1話としては初見殺し感が満載だったので、この第1話で『DOG DAYS』を知ったという人にどう受け止められたかは心配ですが。

でまあ、何度も書くけど、凡百のヒロイン声優と比べたら、堀江由衣さんの演技の可愛らしさは格が違いますな。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『剣の世界』

掴みは良かったかな。一瞬、『.hack』と区別つかなかったけど、後半の怒濤の展開で巻き返した感じ。

ゲームの参加者みんなが人質みたいな状況は、非道くて楽しい。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
思うに、久米田原作には新房監督より水島努監督の方が合う気がします。
新房監督はどちらかというと演出で勝負という感じなんですが、水島監督はネタで真っ向から勝負できるという点で、久米田原作には合ってると思う。

まあ、まったりと見ていきます。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『強くてニューゲーム』

前半はありがちというか、間延びしそうだなぁ~と思いながら見てましたが、後半、生徒会長が登場したあたりから引き込まれました。櫻井さんの悪人声は上手いなぁ。まあ、原作読んでないので、本当に悪人かは知らんですが。あくまでもイメージです。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『夏雪ランデブー』
悪くはなかったし、良作の雰囲気は感じた。けど、こういう作品は、例えば『坂道のアポロン』のジャズシーンのように、「このシーンを見たいから見続ける」みたいな強い動機がないと、途中で力尽きるんですよね……。『坂道のアポロン』は本当に、ジャズシーンのためだけに見続けたようなもんだからなぁ。

『だから僕は、Hができない。』
帯が画面で頑張りすぎて、戦闘シーンがよくわからなくなってた……。いくらなんでも、これは制作段階で考慮するべきではなかったか。BD売りたいからって、ちょっとやり過ぎな気がする。
下野お母さんの怪演が素晴らしかったけど、それ以外に見どころが無かったなぁ。

『この中に1人、妹がいる!』
最近、こういう作品を気持ち悪いと思うようになってきた。

『恋と選挙とチョコレート』
『カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~』

面白そうではあった。けど、優先度は低かった。
2012.07.17 Tue l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『妖精さんの、ひみつのこうじょう』

面白すぎる。アニメ向きじゃない作品だということはわかってるけど、それでもなお面白いんだから、原作はもっと面白いのかな。試しに読んでみたい。

それにしても、中原麻衣さんの演技が可愛すぎて困る。これだけでご飯3杯はいける。ほんと大好きだわ。
2012.07.12 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『飛び出したり 誘ったり』

まあ、悪くはなかったかな。
イメージ優先で、何をやりたいのかわかりにくい作品展開だったけど、面白そうなことだけはわかった。
2012.07.09 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『妖精さんの、ひみつのこうじょう』

中原麻衣さんはさすがだなぁ。なんかもう、中原さんの演技だけで楽しめるというか、むしろこれを楽しめないとあまり見るべき点が無いような……。

まあ、この作品はどちらかというとアニメ向きじゃ内容にも思えますが。
2012.07.09 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『もやしども起つ』

見る前から視聴確定。

及川ってこんな萌えキャラだったっけ?……と、前作の印象はけっこう薄いのですが。神田朱未さんの声が好きです。
2012.07.09 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『帰って来た主人公』

見る前から視聴確定というか、最右翼。

Aパートはちょっと過剰気味というか、初見殺しなところが心配だったけど、Bパートはいつもの展開に戻って面白かった。

『ミラクるん』で1話作ってくれないかなぁ。BD特典とかでもいいし、いっそスピンアウトでOVAでもいいので。
2012.07.09 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
『輪廻のラグランジェ season2』
『薄桜鬼 黎明録』
『境界線上のホライゾンII』

前のシリーズを見てなかったので……。

『ちとせげっちゅ!!』
3分アニメなのに、やたらテンポ悪くて途中で気分が萎えました。これなら『しばいぬ子さん』の方が圧倒的に面白い。

『超訳百人一首 うた恋い。』
30分持たなかった……。

『貧乏神が!』
マンガで読んで面白い作品かもしれないけど、深夜アニメで見て面白い作品じゃないな。

『トータル・イクリプス』
こういう作品って、なんか違和感あるんだよなぁ。似た作品だと、まだ『ガンパレ』の方が素直に楽しめたような気がする。
世界設定に対する違和感も然り、そもそも少女たちが前線に出る意味がわからんというところから納得いかない(そのうち説明あるのかもしれんけど)。あと、悲壮感の演出が過剰気味で、「面白そうな話だろ?」って上から目線で語りかけられてるような気がしました。
2012.07.09 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。