上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
SP1も出たということで、思いつきでVistaを入れてみました。あとついでに、メモリを2GB足して、セカンダリHDDも換装(80GB→250GB)。Vistaはとりあえず、セカンダリのHDDに入れてXpとデュアルブートにしてます。

メモリは合計で4GBになりましたが、普通に起動するだけで1GB使うんですね……。Vista上でXpの仮想マシンを動かしたいので2GBじゃ足りんかなぁ……とは思ってましたが、足りないにもほどがある(汗)。

でまあいちおう、1年半前に現PCを購入した時点でVistaへの対応は想定に入れていたので、とくに問題無く動いてはおります。あ、64bit版ですよ、もちろん。
今のところは試用段階で、正式移行タイミングでOSは入れ直す予定なので、CtrlキーとCaps Lockキーが入れ替わってないとか、IMEのキーバインドがWnn仕様になってないとか、細かいチューニングはあと回しにしてます。

まだちゃんと使ってないので、遅い遅くないはよくわかりませんが、一番困っていることとしては、全般的にデザインが強化されてしまい、フリーセルのカードが見にくくてゲームに集中できないことでしょうか(爆)。

環境に問題が無いことをひととおり確認して、あとVirtual PCでXpを動かすテストが問題無く終わったら、ぼちぼちと移行してみようかなぁ……とは思ってます。
2008.03.21 Fri l PC/スマートフォン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

Windows オンリーならVirtualPC も否定しないけど、使うならVMwareが最高かと~。VMwareは最初期から使い始めて、長年エンタープライズサーバから開発用途でも使ってきてその安定度と充実度に惚れ込んでいます(^ワ^)。なによりMacBookPro買ったはいいが、あまりにフォントと液晶が醜いことと使いにくいで(世間様の評価とはまるで逆ww)、VMware Fusion 上の XP で半年以上も仕事しています。この抜群のパフォーマンスと安定度はすばらしすぎです。どちらにしろホストOSにはメモリは2G以上はほしいね~。

しかし自宅では、X2 5000Black でXP(32bit)。デスクトップユースではやっぱり使えるフリーソフトの充実度が肝な気がする。
2008.03.23 Sun l ガンダムでアンチ福田黒田になった支障(汗. URL l 編集
どうもです。

>師匠
VMWareは、ビジネスユースにはいいんですが、自宅のPCに入れたらいろいろといたずらされてしまったので、速攻で消しました。VMWareにいたずらされて元に戻せなくなった設定もあって、けっこうムカついてます(笑)。その点、VirtualPCはむしろシンプルな点が良いです。

今のところ、64bit Vistaでもレガシーなソフト資産の互換性にとくに支障は出てません。ドライバ回りもだいぶ整ってきたので、思っていたほど導入の壁は高くないですよ。
2008.03.23 Sun l MyS. URL l 編集

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1420-33aab174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。