上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『溝と流れと』

なんだこのニヤニヤアニメは……と思っていたら、最後はちょっとこの物語の謎に触れたようです。

終盤までは、真九郎と紫のニヤニヤアニメ(笑)。慣れないながらも紫を世話する真九郎と、どんな状況になっても明るさを忘れていない紫の描写が面白かったです。
それにしても、紫の素直さと順応性の高さはかなり強力です(笑)。育ってきた環境のせいで感性がかなり大人びているんだけれど、本質的には子供という中で、かなりバランスがとれた位置に居るんですよね。わがままという面もあるんだけれど、我を押しとおすことによって生じる不利益というのもおそらく知っていて、ちょうどいいタイミングで「引く」キャラになっていると思います。そういう意味からいくと、真九郎が彼女と真面目に向き合うことさえできれば、かなり良好な関係を築けるんじゃないでしょうか。

夕乃は不思議なキャラになってきました。環と闇絵は、悪い大人です(笑)。真田アサミさんって、本人にはあまりそういう属性は無いはずなんだけど、妙にエロい役が多い気がします(笑)。

さて、物語の最後、揉め事処理屋として働く真九郎の右腕が発動。このへんが、真九郎と紫の物語にどう絡んでくるのかが、今のところよくわかりません。そういう意味では、このまま真九郎と紫が共同生活を送る様をニヤニヤ見ているのも楽しいは楽しいんですが(笑)、いつまでもこのまま続かれたら物語にならないわけで、まだ着地点が見えないなぁ~……というところでしょうか。
SUTEKIなSOMETHING
Hiroy's Blog
まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
日々の記録
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
LUNE BLOG
いーじすの前途洋洋。
新・たこの感想文
真・萌え声依存症候群
どっかの天魔日記
2008.04.17 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (6) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1455-8aae54a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
紅 kure-nai 第02話「溝と流れと」 『紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。 一方、留守番中の紫の前に、同...
『紅 kure-nai』 第2話 『溝と流れと』。 ストーリーは…。 紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守...
2008.04.17 Thu l どっかの天魔日記
紫に携帯電話を持たせて、真九郎は学校に出かけてゆきました。これで前回のようなことにはならないはず・・・だったのですが、やっぱり紫は紫でした。(^^;最初こそおとなしくしていた...
2008.04.17 Thu l 日々の記録
揉め事処理屋の仕事として大財閥である九鳳院家の娘の護衛を 請け負うことになった真九朗。普通に学園生活を送りつつ紫にも 優しく接する真九朗ですが揉め事処理屋の仕事のなかにはハード ボイルドなものもあるようです。 真九朗は幼い頃、思い出してうなさるほど恐...
2008.04.18 Fri l SUTEKIなSOMETHING
「溝と流れと」 紫がやってきて数日。携帯電話も用意し、真九郎は学校と仕事の両立を目指すことに。「一人でも大丈夫」という紫を置いて学...
2008.04.18 Fri l 新・たこの感想文
 ああ~これは素晴らしいわ。こんなにマジメに『子供』を描いた作品には早々お目にかかれないかも知れない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。