上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『神々の闘い ~デスシティ崩壊の危機に?~』

アレですか。カッコいいときの死神様から逆算して小山力也さんになった……と。
かたや鬼神は古川登志夫さん。すげー大御所だ。この硬軟織り交ぜた演技のやり取りを堪能できるのも、『ソウルイーター』の面白さですねぇ。
この作品、力を入れるべきところには惜しみ無く力を入れてきます。そこが素晴らしい。

しかし、「死神チョップ!」をそんなにカッコ良く言わなくても……(笑)。でも、そこからのマジバトルは、最強の2人に相応しい戦いっぷりでした。
今週のバトルは、ちゃんと2回見ましたよ。それだけの価値があります。

逆に、マカやブラック☆スターたち主人公sに活躍の場が無かったわけですが、こちらはこちらで鬼神の強さ・恐ろしさを表現するのに必要な演出が織り込まれており、相変わらず無駄というかソツが無いです。
しかし、この圧倒的な実力差はどうしたものか……。マカたちがどう鬼神と渡り合っていくのか、気になるところです。

ここまでの『ソウルイーター』ってどちらかというと、実力のランクに越えられない壁のようなモノが存在していて、それぞれのバトルはあくまでも近いレベル同士での戦いなんですよね。メデューサの相手は終始シュタインだったし、クロナはシュタインの相手にならなかった。(今のところ)鬼神とマトモにやり合えるのは死神様だけ。
このへんのバランスがどのタイミングから崩れていくのか(崩していくのか)が、少々気になるところではあります。ここの取り扱いを間違えると、一気に萎えてしまいそうなので……。

その一方で、予告で退場宣言までしたはずのメデューサが復活!(笑) もしかして、ここまで全てがメデューサの計画? だとしたら、ものすごい口三味線ですな。
いずれにしても、まだまだ桑島さんの怪演を楽しめそうで、個人的には嬉しいです(笑)。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
アニメって本当に面白いですね。
深・翠蛇の沼
渡り鳥ロディ
空色きゃんでぃ
2008.09.15 Mon l アニメ l コメント (2) トラックバック (5) l top

コメント

メドゥーサの目的は鬼神復活ではなく、自身の手での鬼神創造だったと思うので、危ない資料持ち出し程度に考えてるんではないかと。
2008.09.17 Wed l とおりすがり. URL l 編集
どうもです。

鬼神創造が最終目的なら、まだ計画は途中段階ですね。ソウルの件も残ってますし。
2008.09.18 Thu l MyS. URL l 編集

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1592-56c3fb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ソウルイーター SOUL.4 ついに復活した鬼神。キッドとブラック☆スターは死に物狂いで倒そうとするが、呆気なく戦闘不能にされてしまう。絶望的な状況下、最後まで諦めずに鬼神にしがみつく存在が――マカだ!そして地上へと出現した鬼神を待っていたものは・・・。デ?...
鬼神ふっかぁーつ!! どんな人なんだろうと思ったら。。。
2008.09.17 Wed l 空色きゃんでぃ
もう会う事はないでしょう。 「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第24話のあらすじと感想です。 今回はあらすじ、あんまり書く事がないですな…...
2008.09.17 Wed l 渡り鳥ロディ
肌色の神様
2008.09.17 Wed l 深・翠蛇の沼
【9月23日完成っす(≧o≦)】  封印の皮袋に包まれながらも、徐々に人型を形成していく鬼神。  あの光景には、原作未読の方にはキツイんで...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。