上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『放て、7人の共鳴連鎖! ~破壊と創造の演奏会?~』

いろいろと交錯しますね~。

それにしても、『ソウルイーター』のバトルはいつもながら面白い!

今回のエピソードで自分的に好感したのは、7人がちゃんとしたステップを踏んでモスキートに勝ったことです。私は、偶然とか気合で勝つ(少年向け格闘モノに多い)戦闘ってけっこう嫌いなんですよね。ちゃんとした理由づけが欲しいんです。
今回のモスキートとの戦闘は、ソウルのピアノを起点として、3人が効果的な連携でモスキートを圧倒し、臨界点を超えた魂の共鳴で勝利を収めるというシークエンスが、物語の方向性にきっちりハマっていた点が良かったです。戦いの流れが物語にリンクするというのは、やはり重要だと思いますので。
説明不要の熱いバトルがお好みの人には少し物足りなさがあるかもしれませんが、理詰め志向の人間としては本作のような進めかたのほうが面白いです。

さて、BREWは結果的にメデューサの手に渡ったわけで、なぜミズネだけがこそこそと磁場の中で動き回っていたのかがわかりました。なんという神算鬼謀。しかし、アラクネは本当に気づいてないのかなぁ? それを踏まえた上で、なおBREWが手にあるという偽情報が有効である……と判断しているのかもしれません。先に死武専、そのあとで……ということとか。そんなにのんびりしてられるかどうかはわかりませんが。

オックスとキリクが「お迎えに来ただけ」になったのが少し残念でしたが(ものすごい決意で磁場に踏み込んだのに……)、7人のバトルを成立させる上ではしょうがないということもあり、今後の活躍に期待します(笑)。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
渡り鳥ロディ
Spare Time
空色きゃんでぃ
SERA@らくblog 3.0
深・翠蛇の沼
2008.12.08 Mon l アニメ l コメント (0) トラックバック (8) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1685-0e97f35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ソウルイーター SOUL.5 [DVD]クチコミを見る 黒血の力を借りた7人の「共鳴連鎖」が始まった!ソウルのピアノに合わせ、威力の増大した技を次々とモスキートに炸裂させるブラック☆スターとキッド。その圧倒的な攻撃はモスキートを確実に追い詰め、破壊していく。そし?...
決着、BREW争奪戦。 八百年をかけたアラクネの策謀。 しかしさらに上を行くものがいた…。 争奪戦を前に勝利のシナリオを書いていた恐...
2008.12.09 Tue l SERA@らくblog 3.0
アバンからジャスティンキタ!! 「気づかねえか?イヤホンの音のせいでお前の攻撃のリズムは単調なんだよ 簡単によめる はずせイヤホン」 ...
2008.12.10 Wed l Spare Time
「弾けよ、ソウル」 赤鬼にうながされ、ピアノを奏でるソウル! 「皮肉めいた目で世界を見やがって・・・ 弾けよ おぼれてみろ」 ソウ...
2008.12.10 Wed l 空色きゃんでぃ
超級覇王電影弾みたい
2008.12.10 Wed l 深・翠蛇の沼
お前の鋼の肉体に、亀裂が入ったようだな。 「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第36話のあらすじと感想です。 なんと言うフルボッコ。 (あ...
2008.12.10 Wed l 渡り鳥ロディ
モスキートフルボッコwwww
2008.12.14 Sun l 水たまり
 ジャスティンとギリコのタイマン勝負は、撤退合図が出ても続行中だった。  しかし、ジャスティンが戦況敵に有利になるやいなや、ギリコは...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。