上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ファイルサーバにアクセスしたとき、Writeは15MB/secくらい出るのに、Readが800KB/secくらいしか出ないという有り様。しかも、「常に遅い」のではなく「たまに速い(10MB/sec以上出る)」という不思議な状況で、困り果てておりました。
最初はVistaのネットワーク制御を疑って、いろいろと試したんですが改善せず。その後、いくつかテストをしてみたところ……。

どうも、新しいファイルサーバのNICがGigabit Etherと相性が悪いみたい……。

Gigabitハブから100Mハブに交換したところ、あっさり速度が回復しました。以前ファイルサーバに使っていたマシンや、他のGigaハブも含めて確認したら、やはり新しいファイルサーバに原因があるようで。
しかし、どうやったらちゃんとGigaで繋がるようになるんだろうなぁ。NICのパラメータを少しいじってみたけど、改善する気配は無し。せっかくGigaで環境を揃えてるんで、ちゃんとGigaで繋がるようにしたい。「たまに速い」というのが、またクセモノなんだよな……。

【追記】
NICのドライバを更新したら直った……かな?
2009.01.26 Mon l PC/スマートフォン l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。