上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『プレイバックPart2』

原作未読。第一印象は、キャラデザがちょっと苦手……というところ。

新房監督作品らしく、随所に「お」と思わせる演出を挟み込むあたりは、見てて楽しいです。ただ肝心の、お話そのものがよくわからないというか、ぶっちゃけ地味というか、心に訴えかけるモノに乏しいのが気になりました。
まあ、冒頭のナレーションから推察するに、こういうなんてことない……でも明らかに非日常に彩られた日々を追いかけていく感じになりそうで、活劇とか波瀾万丈な展開を求める作品ではないんでしょうね。
そうすると、作品そのものの雰囲気やキャラクター部分に視点を持っていったほうがいいようにも思うんですが、この第1話ではそこまでの魅力を作品から感じられなかった……というのが正直なところです。

キャストは、名塚佳織さんの使いどころが面白いです。キャスト表見ずに見たんですが、途中まで真田アサミさんと勘違いしてました……(汗)。
ぺろぺろキャンディー
2009.04.10 Fri l アニメ l コメント (0) トラックバック (2) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1770-387e308d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
なんかギャグアニメっぽいのでとりあえずみてみることに。絵柄的にも嫌いじゃないし。内容は、喫茶店を経営する過去へのタイムトラベル能力をもった美少女がグラサンにキューティーストロベリーを食べさせるという内容だった。意味がわからなかったけど、嵐さん美しいとい...
意味がわからなかったけど、嵐さん美しいということだけはよくわかった。
2011.02.24 Thu l F-Shock DL Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。