上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『ダルクスの災厄』

もうアリシアしか見えない(爆)。
ですが、今回はパンを焼いた以外、あまり活躍の場が無かったのが残念です……。まあ、前回が縦横無尽の大活躍だったので、しょーがないですかね。

さて、ダモン将軍……というか正規軍に厄介者扱いされ始めてしまった義勇軍の第3中隊ですが、戦略的価値のない辺境へと追いやられてしまう結果に。そこはダルクスの災厄に関する遺跡があるということで、むしろウェルキンとファルディオはむしろ休暇を楽しまんとするかのように遺跡の探索へ。
そこでは、セルベリアやアリシア(おそらくヴァルキュリア人の末裔)の力によって開く扉があり、新発見もなされたようですが。今までミッションクリア式に戦闘を繰り返してきましたが、なんか展開がいきなりファンタジーになってきましたねぇ。

そして、開かれた扉の先で、義勇軍と帝国の総司令官マクシミリアンが邂逅。いきなり、もの凄い展開になりました。はたして、どうなることやら……。
2009.05.23 Sat l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1804-c3e19901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。