上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機「E-P1」

これは、想像していた以上に魅力的だ。

世の評価を見ると、いわゆるデジイチに慣れた人が「所詮コンデジ」とか「ファインダーが無いのは有り得ない」みたいな批判してますが、コンデジ市場の置き換えを狙った機種なんだから、ファインダー外付けは当然の選択でしょう。そもそも「そういう人を相手にしてない機種」であることに、なぜ一部のマニアな人たちは気づけないのか……と。

まあ、それはそれとして、この機種ならパンケーキと組み合わせて、GRの市場をかっさらえるだけの魅力は備えていると思います。さらにレンズ交換ができるので、いろんな使いかたが考えられますね。
これからハイエンドなコンデジを使いたいという人とか、今までセカンドカメラにGRやDP2なんかを使っていた人に充分に訴求できるでしょう。

ただ……高い。もうちょい頑張れなかったものか……と。
2009.06.17 Wed l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1817-982a4f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。