上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『魔物』

OPもEDも本編も、やりたい放題ですな(笑)。

さて、東横桃子のステルスモードがあっさりと和に破られ(和本人には、そういう意識は無いですが)、風越の脱落がほぼ確定し、咲の嶺上開花が3連続で爆発……あたりでかなり萎えてきたんですが、そのとき!

いやもう、これだから『咲-Saki-』は面白いです。「こういう展開はちょっと……」という不満が脳裏をよぎった瞬間、それを(良い意味で)裏切るような展開が待ってるんですよねー。第15話の面白さは、ED前ラスト1分半に凝縮されてると思います。
鶴賀の加治木ゆみが、槍槓で見事に咲の3連続嶺上開花を阻止。天江衣を意識し過ぎている華菜とは異なり、咲の打ち筋も冷静に判断して待ちを切り替えたあたりに強さが見えます。槍槓自体は彼女自身が言うように偶然でしょうが、ゆみの強さを演出するという意味では、非常に効果的な展開ですね。
これで、咲がゆみを意識するようになれば、単純に「咲×衣」という展開にはならないかな……という展開上の期待も持てるので、ストーリー演出の観点から、第15話のラストというタイミングも非常に効いてきますね。

作品としては、いずれにせよ「魔物(衣) vs. 怪物(咲)」という構図に持ち込まれるとは思いますが、ゆみと華菜にも効果的な見せ場があると嬉しいな……と思います。もしかしたら、ゆみは今回で見せ場を使い切ってしまったかもしれませんが(笑)。
明善的な見方
つれづれ
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
しるばにあの日誌(新館)
2009.07.15 Wed l アニメ l コメント (2) トラックバック (6) l top

コメント

>ゆみは今回で見せ場を使い切ってしまったかもしれませんが(笑)。
きっと桃の応援があれば、まだまだwww

それにしても、あと3、4話やったら原作追い抜いてしまう(汗
2009.07.15 Wed l 明善. URL l 編集
どうもです。

>明善さま
>桃の応援があれば
期待します。やっぱり、脇役が活躍するのは単純に面白いし、強い主人公が勝つ「だけ」という展開もつまらないですからね。

>原作追い抜いてしまう
って、まだ2クール目が始まったばかりなんですが(汗)。
2009.07.15 Wed l MyS. URL l 編集

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1844-13e6de97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
副将戦の波乱の展開は、大将戦へと引き継がれます! もちろん、桃からかじゅへ、和から咲へ愛の力も引き継がれてます\^o^/
2009.07.15 Wed l 明善的な見方
 副将戦から大将戦へ。桃子が妙にかわいかったです。
2009.07.15 Wed l つれづれ
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る ついに最後の戦いとなった県予選・団体戦。勝負の行方は、4名の大将に託された。清澄高校の宮永咲。風越女子の池田華菜。鶴賀学園の加治木ゆみ。そして昨年度のMVP、龍門渕高校の天江衣。譲れない戦いの幕が、いま切って落と?...
 大将戦おもしれーーーーー!!!今回もメッチャ楽しかった!!  前回から引き続
2009.07.16 Thu l 気ままに日日の糧
「おっぱいさん,相変わらず調子いいっすね…」(byモモ) 吹いたwww 和はおっぱいさんで認知されてるんですねw ここからはステルスモモの独壇場っすよ …和に通じずあっさり終了(^_^;) やっぱりあんまり目立てない副将戦の子たち… 透華は不本意な一戦に...
2009.07.17 Fri l のらりんクロッキー
咲 大将戦 開幕! 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200907/article_13.html 注意事項 こちらからはメイ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。