上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
毎年、新年の恒例かと思いきや、いきなり夏に出してきたファンブックです。読みました。聴きました。

リプレイは既出なので(私は、『スターダスト・メモリーズ』を所有してないので、読むのは初めてなんですが)、感想を割愛します。ドラマCDの感想だけ。


『新訳・星を継ぐ者~篝~』

あの大爆笑リプレイが、なんで音声になるとこうも感動巨編になるんでしょう?(笑) いや、音声の力を思い知りました。

マサト役の木下紗華さんがガチ過ぎます。『星を継がない者』で演じてきたからというのもあるんでしょうが、本当に上手くハマってますね。これだけでも、このドラマCDに価値があるというもの。
グィード(若本規夫さん)とローマ聖王(石原凡さん)の掛け合いは、もうさすがと言うほかありません(笑)。

あと、なんで猫に宮崎羽衣さんなのかとキャスティングに謎もあったんですが、なるほどそういうことか。そっちに繋げていくんですね(実際に繋がるかは別として)。

それにしても、今回のドラマCDは感動モノです。感動モノ……という点では、今までで一番面白いんじゃないかなぁ。それぐらい良いデキでした。
リプレイそのもののドラマCD化という意味では、第1弾『パワー・オブ・ラブ』以来ですね。私は、リプレイ本編を読みながらドラマCDを聴いてたんですが、誌面に「大爆笑」と書いてあるところで感動してしまうというのが、なんか面白かった(笑)。

どうでもいい話ですが、今回はシリーズ最初のリプレイのドラマCD化ということで、第2弾以降続いていたリオンの登場が無かったのが、残念と言えば残念かも(笑)。

で、年1回のサイクルが崩れてしまったファンブックですが、『シェローティアの空砦』第1巻のあとがきを読むかぎり、すでに第6弾もドラマCD収録準備に入っている気配がうかがえるので、やはり新年に次があるんですかね。期待して待ちましょう。

ところで、佐藤利奈さん。3年以内にリプレイ出演って、期限まであと1年半くらいですか。本当に登場するのかなぁ(笑)。
2009.09.01 Tue l NW l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1873-2e3be4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。