上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週末にサーバをリプレースしましたが、車検を乗り越えてなお資金に余裕があったので、年末に向けてメインPCのリプレースとWindows7導入も計画中です。

で、今回はCore i5ベースで検討してます。PhenomIIで組もうかと思ったんですが、コストパフォーマンスはi5のほうが良いみたいなので。そうすると、初代Pentiumからこちら、IntelプラットフォームとAMDプラットフォームを交互に行き来するという伝統が、今回も引き継がれることに(笑)。本当に狙ってやってるわけじゃなく、その瞬間魅力があるほうを選んでいったら、たまたまこうなったんですけどね。

ビデオカードは、ちょっと前に壊れて買い換えたばかりなので今のマシンから乗せ替えるとして、それ以外は全て新規購入。今のAthlon64X2マシンを調達した店で組んでるんですが、当時はOS無し送料込みで15万円かかったのに、今組むとOS・送料込みで10万切ってしまいました……。うーん、安くなったもんだ。
ショップのカスタム構成なので、バラでパーツを買って自分で組み立てるより、だいたい5,000円くらい高くつくんですが、手間を考えると安いもんですね。OSインストールもやってくれるので、初期不良の可能性も低くなりますし。

購入タイミングは、早ければ今日寝る前(笑)。

それはそれとして、ウチのファイルサーバはUSB2.0の外付けHDDを共有してるんですが、前にAtom330で組んでいたときはネットワーク越しのREADで15MB/sec前後だったんですが、Celeron E3200に組み替えてからは30MB/sec前後出るんですよね。これもチップの性能差なのかなぁ~。
2009.11.25 Wed l PC/スマートフォン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1910-e3ff5d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。