上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『ガールズ・イン・ザ・ウォーター』

変則2話構成ですね。ウォーターにインしてるのは前半だけでした。

それにしても、楓は可愛いなぁ。井口裕香さんが素晴らしすぎます。

Aパートでは、すでに潤平と楓が完全に出来上がっているように見えましたが、それを覆すかのようなBパート。構成としては面白いかも。
凪は完全に賑やかしだし、朱莉と琴音は少なくともアニメでのポジションは(今のところ)脇役なので、ヒロインは基本的に楓と加奈子だけなんですよね。で、メインヒロインは楓のように見えますが、(アニメの中で結論を出すという前提で)加奈子エンドも有り得るのかな……という感じはしてます。
この手の作品には、先にフラグを立てに来たほうが敗北するという基本則があるんですが、本作の場合、楓と加奈子のどっちが先かというのは、ちと微妙なところかも。

しかし、出番の無い千鶴さんに無理遣り出番を作ってくるあたり、川口監督は佐藤利奈さんの無駄遣いをしてますねぇ(笑)。普通に出番があるときでもかなり脈絡のない登場の仕方してるけど、今回は本当に脈絡無いもんなぁ。
あと、この妹と母は、やっぱり大好きです(笑)。昨今、妹キャラって色々といじられる対象になっちゃってますが、鈴はこの手のハーレム系作品としては珍しく、安心して見ていられる普通の妹ですね。妹キャラは、これくらいの距離感が、見ていて一番安心できるし面白いと思うんですよ。

次回は桐島姉妹のお話のようですが、なんか次回予告がおかしなことになっているような気が(笑)。
2009.12.12 Sat l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1932-a3c68cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。