上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『死んで花実が咲くものか!』

GM:田中信二
PC:アキナ・ブルックス/酒井香奈子(声優)
PC:ドラン・ベレレン/菊池たけし(F.E.A.R.)
PC:マルセル・ベルトラン/たのあきら(F.E.A.R.)
PC:ギィ/鈴吹太郎(F.E.A.R.)

高速機動部隊エンジェルファイヤー!

実質的にアキナが主人公ですが、PC番号とは関係していないので序列は付けてません。あと、続刊確定ではないので(文庫タイトルにも「1」の表記が無い)、巻数は書いてません。

酒井香奈子さんは、こじまめ以上に台詞に「!」が付く人ですね(笑)。なんというか、「ゲームを遊ぶのが好き」という感じがストレートに伝わってきて、どちらかというと「ゲーマー」の匂いがする大竹みゆさんやF.E.A.R.の面々には無い新鮮さを感じました。
アキナについても、「アルの義妹」といういかにもウケを狙いにきたキャラ付けで、個人的には微妙かな……と思ってたんですよね。ですが、プリプレイで「受けそうだから!」と自ら断言するあたりに、「ウケ狙い」を超えた「やる気」を感じてしまいました(笑)。リプレイを読んでいて、非常に気持ちのいいプレイヤーです。
あと、きくたけさんが「めっちゃ頭の回転が速い」と言っていたとおり、随所に感性の良さを感じさせる台詞回しが見られ、こちらも読んでいて楽しかったです。

セッションの内容は本を買って読んでいただくとして(笑)、この手の文庫にしては異例なイラストの多いリプレイです。読者投稿NPCがたくさん登場するということもありますが、メインキャラについても随所に顔イラストが挿入され、これだけでもけっこう見てて楽しかったです。
進行デスマーチだったらしい猫猫 猫先生も、お疲れ様でした。「はきゅーん」とピアニィコスのアキナがめっさ可愛いです。

冒頭にも書きましたが、他の『サガ』シリーズとは違って続刊確定企画ではないようなので、ぜひとも続編を出していただきたいと願う他ありません。「アキナの活躍をもっと見たい!」と、純粋にそう思いました。ここまで楽しいと思えたキャラは、最近だと『エクソダス』のエミリアくらいかなぁ。

とりあえず、これでアルを取り巻く(?)女性は、お姫様(今は女王ですが)に腐れ縁、実姉と義妹ということで、もはやギャルゲ道を一直線という感じです(笑)。このあたりの展開も、『サガ』ならではですねぇ。
2010.01.24 Sun l ARA l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1956-052fea5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。