上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
PCをテレビに繋ぐことで実現できることとして、PCの画面をテレビに表示できるということがあります。……って、「あたり前やん」なんですが、使い道によっては意外とそこが重要だったりします。

私はどうも、「PC画面でテレビを見る」という形態に慣れず、ネット配信アニメをPCで見るということにもやや抵抗があります。理由としては画面が小さいことと、「ながら」視聴が多いのでテレビを見ながらPCを操作したいということがあります。要するに、2つの要求が両立しないわけです。
すると、テレビで動画を見られる環境を作る必要があるわけですが、ローカル保存した動画ならDLNAという手段もたしかにあります。ただこの場合、コーデックの制約がどうしても出てきてしまい、クライアントで解決しようとするとコーデックをサポートしてない時点で視聴不可能ですし、サーバ側で解決しようとするとトランスコードの品質という悩ましい問題に直面します。ネット動画は、そもそもDLNAでは解決できない。

そうすると、PC画面をそのままテレビに表示するのが手っ取り早い……と、こうなるわけです。

いちおう、1枚のVGAカードから2画面に出力なんかもできますが、意外とVGAカードに負荷がかかるのと、じつはすでに2台のモニタに繋がっているので、この手段は取れなかったりします。あと、スピーカの問題もありますしね。ウチは元より、テレビに外部スピーカを繋いでるので、PC音源の出力を余ってる端子に挿してます。

というわけで、テレビにPCを繋ぐのは使用頻度はかなり低いですが、たまに便利だったりもします。余ってるPCがあるのなら、こういう形態を試してみるのも良いかと。
2010.02.09 Tue l PC/スマートフォン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1963-1003803f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。