上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『模試と怪盗とラブレター』

絵コンテ担当が無駄に豪華なので(笑)、作品自体は実にどうでもいいんだけど、最近は結構楽しく見るようになってきました。このグダグダ感がいい感じに中毒性が高く、作品世界から少し距離を置いて見るのにちょうどいいんですよね。
当初、切り捨てようか迷ったんですが、「水橋かおりさんが珍しく(?)普通のヒロインやってるから」という理由だけで残して正解だったかも(笑)。最初は、姫路さんとか秀吉の扱いがちょっと肌に合わず眉をひそめてたんですが、最近は姫路さんのいい性格っぷりと秀吉のいじられっぷりが妙にツボってきています(笑)。

原作は知らないものの、第1話を見たときは、作品の性格とアニメスタッフの方向性が微妙にズレているように感じたんですが、第3話以降はあまり感じなくなりましたね。
原作からは乖離してるみたいですが、原作知らない身としては、単体アニメ作品として見ると非常に収まりが良くなってるように思います。ただ、この改変が、「小説とアニメの(メディアとしての)違い」を踏まえての判断なのか、たんなるスタッフの趣味なのかはわかりませんが(笑)。

あと、井上喜久子さんが無駄に上手すぎる。本当に無駄だ……。だが、そこがいい(笑)。
2010.03.13 Sat l アニメ l コメント (0) トラックバック (2) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1979-74b2ecd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]前回は明久姉の登場でギャグ満載でしたが、 今回は本格バトルの直前的な展開でした。 F組はバカであって...
2010.03.14 Sun l 明善的な見方
バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る バカの種類も色々あるんですよね。そりゃ、勉強が出来ないとか知識がない人に向けていう言葉が一般的なのだろうけど、しかしそれを本人に向かって「バカ」と言えばとても失礼になるんですな。 *一週間のアニメを?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。