上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『断罪のジャスティス』

GM:伊藤和幸
PC:陸原コウ/矢野俊策(F.E.A.R.)
PC:敷島あやめ/藤井忍(ライター)
PC:神月正義/師走トオル(小説家)
PC:陸原瞳/鈴吹太郎(F.E.A.R.)

神月正義、やりたい放題ですな(笑)。

第5話のエンディングもさることながら、高等裁判所コンボを超える必殺技(とまで書いたら、次が何かは容易に想像できるのですがw)が第6話で炸裂するシーンも、読んでいて面白かったです。
また、第5話では神月と因縁を持つ「記者」が登場し、2人の「正義」がぶつかり合うという展開でしたが、第6話でも別の意味で「正義」がぶつかり合うという展開に。そのあたりも含め、第5話だけでなく第6話まで含めて神月正義のお話だったなぁ~というところですね(本当は第6話は、コウとあやめの物語なのですが……)。

コウとあやめの関係も進展しつつ、神月はひたすら我が道を突き進み(笑)、気づけば次巻最終巻。

王子、またジャーム化するのはやめてくださいね!(笑)
2010.03.22 Mon l DX l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1983-1876905c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。