上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『呂蒙、学問を志すのこと』

面白かった。

メインキャラはさっぱ登場せず、呉の(孫権と呂蒙の)話だけで終わっちゃったけど、1話まるまる使った分の面白さはありました。
お話自体は非常にスタンダード(お約束)でしたが、こういうストーリーだとやはりキャラクターがモノを言うわけでして、孫権と呂蒙というキャラそのものはもちろんのこと、櫻井浩美さんと水橋かおりさんの好演が活きてました。ミズハスはスペック高いなぁ。

いつものドタバタはほとんど無く、全般的にしっとりとした展開でしたけど、これはこれで『恋姫』らしいかな……とも思います。

で、次回は魏延登場。劉備/桃香の組には馬岱/蒲公英も居るので、今週とは打って変わってドタバタな展開になりそうですな。
2010.04.21 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2009-6db122a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。