上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『魏延、命を狙われるのこと』

今期は、こういう話が多いなぁ。最初のシリーズは、もう少し娯楽調のコメディー主体でしたが、どちらかというと人情コメディーに近いでしょうか。ただ、メインキャラはどちらかというと蚊帳の外で、脇キャラが頑張ってるって感じですね。ストーリーを描くことをメインに置いた『真』第1期とも異なり、シーズン毎に見せかたを変えているように思えます。
今期の場合は、展開に引っ張られる形でキャラクターが動いている感じもするのと、やはり初期の娯楽感が好きだったので、少し物足りなさを感じずには居られません。ただ、『真』第1期よりは面白いんですが。

「たんに仲が悪いだけの」魏延と蒲公英の演出は、今回の話を作る狙いがあったんですね。だとしたら納得。認め合った上で悪口を言い合える仲になるのなら、この2人は面白いコンビだと思います。
蒲公英の「ここにいるぞー!」は、わかっていても恰好良かった。
2010.05.13 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2020-08a92942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。