上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
■スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-
なんかよくわからなかったので、1話で終了。

■心霊探偵 八雲
雰囲気は悪くないけど、この手の作品にしては展開が厨くさくて内容はイマイチだった。とくに、ラストのところがねぇ。第1話にしては尺の収めかたも上手くなかったので、演出で苦労しそう。切り捨て。

■百花繚乱 サムライガールズ
最近、OPを見るだけで面白い(好き)かつまらない(嫌い)かを9割くらい判別できるという無駄な能力を身につけまして、OPでほぼ脱落状態、本編開始2分であきらめました(汗)。要するに、『一騎当千』の変形版だよね(決めつけ)。見せかたが気持ち悪かった(生理的に受け付けない)ので切り捨て。

■バクマン。
『DEATH NOTE』の原作コンビ、カサヰケンイチ監督は実績的にも申し分無し、さらにNHKアニメということで、これは鉄板でしょう。原作は知らないのであまり期待してなかったけど、概ね予想に違わぬ面白さでした。継続。

■えむえむっ!
半分くらい、福山潤さんの演技に面白さが集約されていた気がします。一般向けでないのは事実ですが、福山さんの演技を目あてに見ても損はしないと思います。竹達彩奈さんは……うーん、実力的にはかなり厳しいな。原作知らないけど、石動美緒というキャラの良さをかなり潰している気がしてしょうがない。第1話を見るかぎりはミスキャスト。今後に期待しましょう。
全般的にはスラップスティック系作品としてはテンポは良いので、この設定の尖り具合を受け入れられれば、それなりには楽しめそうです。
2010.10.06 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2049-3664b08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。