上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『キュゥべえ絶対おかしいよ』
『こんなの絶対おかしいよ』

すげえ、キュゥべえ、最高だよ!(笑)

初めて本気でこのアニメを面白いと思った。
第6話、「キュゥべえは焼かれて死ぬべき」とか、キュゥべえの株が急落らしいけど、私は逆にキュゥべえが大好きになった。見てて、思わずガッツポーズした(笑)。

Aパート。
発想が飛躍するなぁ。さやかの決意が強すぎて、逆に萎えるというか、この流れについていけない。ただ、この演出がさやかの自己欺瞞の象徴か、あるいはある種の思い込み(洗脳と言ってもいいかも)を根拠にしているなら、たぶん表現としては的確だと思う。
あの台詞のやり取りを見てると、キュゥべえが焚きつけてるようにしか見えないのだが……。(Bパートに続く)

Bパート。
ママいいなぁ。この人の台詞は説明的というか、かなり「スタッフに言わされ感」が満載なんだけど、表現が的確で心に響く。
で、問題のキュゥべえ。こいつは間違い無く真性だ。本気で自分のやってることが正しいと思ってる。まどかを騙そうとか、さやかを利用しようとか、そんな詐欺っぽいことは考えてない。キュゥべえは純粋に「まどかを魔法少女にすることが正しい」と信じて、我々とは全く違う価値判断基準で、朴訥に思った道を進んでるだけだと思う。
だから、彼は実のところ、正しいことしか言っていない。「魂を吸い取る」ことを非道いと言うのは人間の価値基準で、彼はそれを「魔法少女として正しいこと」と信じてる。だから、キュゥべえはまどかやさやかを騙そうとして真実を隠していたのではなく、(彼にとって)あたり前の話だから言わなかっただけ。なぜキュゥべえを責められよう。

私はこういう非道い展開が大好きなので、俄然面白くなってきた。あとは、ハッピーエンドになるかどうか、かな。非道い展開の対価としてハッピーエンドになる。それが王道。もしハッピーエンドで終わらなかったら、スタッフに罵詈雑言を浴びせよう。
2011.02.18 Fri l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2135-0f8c790a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。