上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日の静岡で起きた地震の影響で、東海地区でも防災グッズや水・乾電池が品薄らしい……。

東海地方に住んでるなら、最低2日間自力で生き延びられるよう備えるのは常識じゃないのか?
そもそも、防災グッズは経年で使えなくなるものも多く(とくに食料関係。乾電池もだいたい使用期限は5年)、年1回は必ず見直しをしないと無駄になる(食料は1年以上持つものを備えて、毎年入れ替えて古いのを食べると無駄がない。乾電池は3年で入れ替え)。泥縄的に揃えるような人はたぶん半年もすれば忘れるので、ちゃんとクセを付けておかないと意味が無い。

ウチは、2日分の食料と水10リットル、乾電池40本、ラジオ、包帯等々のグッズはひととおり常備。毎年9月に見直し。最低限、これくらいはあたり前。

しかし、日常生活用のミネラルウォーターが品薄なのはツラいなぁ。しばらく、水道水で我慢するか。名古屋の水道水はマトモだし。
2011.03.17 Thu l 雑談 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2165-7d3a7364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。