上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
epl1s.jpg

気づいたら家にあった(笑)。

元々、デジタル一眼レフを持ち出すのはちょっと大袈裟な(あるいは負担になる)ときに使うのに、“ちょっといいコンデジ”が欲しいということでGX200を買ったんですが、なんか形状が変化してしまい(要するに落とした)、修理するにも費用がかかりそうだなぁ~と思って買い直そうかと考えたら、“ちょっといいコンデジ”の値段で余裕でE-PL1sが買えるじゃないか……と、そういうことです。

今回、ファインダーは購入しておりません。「コンデジ感覚で使う」ことを前提にしているので、「コンデジにファインダーなぞいらねぇ」……と。
「VF-2は必須」という意見も多いのですが、これにはあまり賛成しません。GX200でもファインダーは持ってたんですが、コンデジとして使う分にはひたすら邪魔。ファインダーがどれほどいい物でも、邪魔になるのでは意味が無い。ファインダーを付けてコンパクト性を犠牲にするのは、コンパクトなデジカメを選択する意味をなくすだけだと、GX200で学んだしだいです。
「背面液晶で撮影すると手ブレする。手ブレさせないためにもファインダーできちんと撮るべき」という意見もありますが、これは、その人が背面液晶での撮影の仕方を知らないだけかと。背面液晶で撮影するから手ブレするわけではなく、姿勢と心構えの問題で、ファインダーで撮影しても手ブレするときは手ブレしますし、背面液晶でも手ブレを抑えて撮影するのはさほど難しくありません。単純に撮影技術の問題だと思います。

でまあ、見た感じはコンデジの大きい版、持った感じはデジイチの小さい版といったところ。とくにレンズなど、「ちゃち」な感じはしますね。実際、プラマウントのレンズは初めてなのですが、取り扱いがちょっと怖い。
プラマウントで全体プラスチックのレンズは、小型軽量という点ではいいんだけど、「所有感」の面ではマイナスですね。

とりあえず、ひととおりセットアップだけやって、試写は日曜日。晴れるらしいけど、風が吹かないといいなぁ。
2011.04.17 Sun l デジカメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2207-58ca2b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。