上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『あの夏に咲く花』

はいはい、泣いた泣いた(笑)。

うーん、やっぱりこういうストレートな展開に弱いなぁ。ある程度までは予想できてたんだけど、予想通りに泣いてしまった。ごちゃごちゃした展開になると急激に冷めちゃう人なので、こういう真っ向勝負の作品が大好き。オチが予想通りすぎる? だからいいんじゃん!

雰囲気でごり押しとか、10話までをちゃんと見ろ……と。「ABみたい」って、比べること自体が『あの花』に失礼だ。

唯一の残念な点は、ポッポの激白が唐突かつ重すぎて、ちょっとばかり唖然としてしまった。

そういうわけで、普通に神作品だった。
明善的な見方
2011.07.04 Mon l アニメ l コメント (2) トラックバック (1) l top

コメント

長井監督は、相変わらず良作を生み出してくれますね^^
2011.07.05 Tue l 明善. URL l 編集
どうもです。

>明善さま
長井監督は名作揃いです。こう、あまりこねくり回さずストレートなところがいいですね(『超電磁砲』なんかも)。
このノリで『ツインエンジェル』とかテレビシリーズ作ったらどんな作品になるんだろうとか、そんなことを考えましたが(笑)。
2011.07.06 Wed l MyS. URL l 編集

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2250-0576fbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1[Blu-ray]ああ終わっちゃったんですね・・・ 出張先で泊まったサウナで、生で視聴してましたよ。 なんか、周りでもちらほら見てる人がいましたw
2011.07.05 Tue l 明善的な見方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。