上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『彼女について知っている二、三の事柄』

ヴィクトリカ枠かぁ。いわゆる安楽椅子型探偵だけど、最後に自分の足で出向くのは、自分の推理に対する責任なのかな。

これを面白いと感じるかは微妙なところ。雰囲気は悪くないし、少なくとも私は面白いと思った。盛り上がりが無いとかよくわからないとかいう感想もあるみたいだけど、この作品はたぶん、アリスの台詞ひとつひとつを噛み砕きながら楽しんでいくタイプだと思うので、ありがちなラノベ展開を期待すると(悪い意味で)ハマるかも。
ただ、よっぽど話が面白くならないと、惰性で見て終わる作品にはなりそうかな。

少なくとも、最後の風呂は要らなかった。これだけは断言できる。ラノベ原作とは言え、こういう雰囲気で楽しむ作品は媚びたら終わりだろう。

あと、彩夏が死ぬほどウザいんだが……。
2011.07.14 Thu l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2263-e05723db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。