上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
試乗はあくまでも試乗。他人の車だから控えめ運転になるし、ステアリングやシート位置もざっくりとしか調整してないんで、普段乗りとはまったく状況が違う。それを踏まえた上で、感じたことをそのまま書いてみる。
いちおう、BKアクセラ(後期)との比較です。

アクセルは踏んだだけ滑らかに加速する感じで、シフトアップは反応も良く自然だった。
一方で、シフトダウン、とくに4速から3速に落ちるときのショックが大きいのが気になった。そのショックも、ズズッと後ろに引っ張られる感じで、なんか気持ち悪い。営業の話だと、i-stop(充電)の影響ではないかと。

ステアリングはやや軽めかな。
i-stopは、MC前のBLアクセラよりかなり自然になったと思う(前BLの試乗は2年前なんで、かなり記憶が薄れてきてるけど)。2回目を試せなかったんだけど、i-stopが動作したあと、ギアをニュートラルに入れるとブレーキアシストが切れて重くなった。もしこれが仕様なら、信号待ち時ニュートラル派の私にはちとツラい。

BKアクセラだと、シフトアップ後、しばらく定速走行するとスッと回転数が下がるんだけど、スカイアクセラだとこれが無い。これが、ロックアップの改善効果なんだろうか。アクセルをばたつかせてみても、無駄な回転がほとんど無いように感じられた。

試乗車の色は新色のスカイブルーマイカで、安っぽかったセレスチアルブルーマイカよりかなり良くなってた。しかし、青の深みという点では、我がオーロラブルーマイカにはかなわないな。インディゴライトマイカは、少し濃すぎる。

あと気になったのは、トランクの底がかなりベコベコ。折りたたみ自転車を載せるのは、かなり躊躇せざるを得ない。このあたりに、コストカットのしわ寄せが来てるのだろうか。重い物を載せるなら、木の板か何かを敷いた方が良さそうだな。

i-DMはお節介な気もしたけど、気にしなければいいし。試乗ということで丁寧な運転を心がけたおかげか、概ねブルー評価でスコアも4を超えてたから、まあ善しとしよう。

総じて、「走りがすごく良くなった」とは感じなかったかな。まあ、普段走りとはまったく異なる状況なので、評価が難しいんだけど。ただ、悪くなった要素はあまり見られなかった。
燃費がカタログどおり改善されてたらかなり良いとは思うけど、訴求力という点では微妙かもしれない。ただ、もっと走り込んでみないと本当のところはわからないし、そもそもBKアクセラ自体にあまり不満が無いからなぁ。難しいところだ。
2011.10.02 Sun l 雑談 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2283-fd67075d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。