上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『覚醒の鼓動』

個人的には、アバンで脱落してしまったのですが……。

全体的な印象は、演出がgdgdだった。「素材は良さげなのに視聴意欲を削ぐ仕掛けが満載」という感想を見つけて、「ああ、なるほど」と納得しました。

音楽とアニメを融合させるという意向は支持するというか、真にそれをやりきった作品を個人的には見てみたいのですが、その答えがなぜこのような方向性の作品なのか、はなはだ疑問なのです。
なんで歌って戦うのかよくわかんないし、必然性を感じないし、それで音楽とアニメの融合を果たせるのかがそもそも不明。これだったら、まだ『練馬大根ブラザーズ』の方が(商業的な正否は別として)圧倒的に音楽とアニメの融合を果たしてると思う。

音楽とアニメの融合というのは個人的には非常に興味を持っている分野でもあり、主人公が歌って何かを(表現)するという、その発想から一歩踏み出したところでブレークスルーが起きないかな……と、5年以上前から思ってるんですが、未だに「これ」という作品が登場しないですね。残念ながら。

水樹奈々さんは大好きですが、水樹さん主演アニメとは本当に縁が無い……。
2012.01.11 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2316-6c6b4a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。