上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
X-SMC5-K.jpg
パイオニアのネット接続型ミニコンポです。昨秋くらいに購入しました。

購入に至った経緯は、「HDDにたまっているMP3データをもっと活用したい」という思いからです。……と、これだけ書くと、「そんなんPCで聴けばいいじゃん」と思われるかもしれませんが、さにあらず。
PCで聴く場合、音は前方から聞こえてくるわけですが、顔の正面から音圧を受けるのは意外とストレスになることがあるんです。反面、背後からの音は適度に聞き流せるので、BGMとして音楽を鳴らすのであればPCよりミニコンポの方が使い勝手がいいんです。
また、掃除の時などPCの前以外で作業するときでも、無線LAN+DLNA対応コンポなら場所を選ばず音楽を楽しめます。

というわけで、無線LAN+DLNA対応コンポを探したところ、事実上、この機種くらいしか選択肢が無いんですよね、じつは。意外と需要無いんですねぇ、やはり。

価格は20,000円程度と手頃。ここ価格にしては、しっかりとした音で鳴ってくれるので、音響面でも不満はありません。その上で、DLNAやUSBメモリでMP3も聴けますし、インターネットラジオにも対応しています。私は関係無いですが、iPodなどとも連携が可能です。
その他、FMチューナーも内蔵し通常のCDも聴けますので、コストパフォーマンスは非常に高いです。

使い始めて思ったのは、インターネットラジオが意外と良いという点です。手持ちのMP3データでプレイリストを作って鳴らせるようにしてるんですが、実際はほとんどインターネットラジオを聴いてます。ネットワークさえ使えれば、ファイルサーバ(DLNAサーバ)が起動してなくても問題無いので、たしかにインターネットラジオは手軽なんですよね。
「音楽を垂れ流す」という意味では、やはりラジオが最適なんだなぁ……と、あらためて感じました。

欠点として、とくにDLNA連携でよくハングアップします。インターネットラジオでも、たまに止まります。……と、そんな不安定さはありますが、その欠点を補って余りある音楽環境を提供してくれているので、あまり不満は無いんですよね。

昨年もいろいろと電子機器を買いましたが、これは最も成功したと思える買い物です。
2013.01.21 Mon l 雑談 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2412-dde060ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人の承認後に表示されます
2016.12.02 Fri l
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。