上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『宇宙No.1アイドル』

にこにー回でした。

にこたろうの登場は一部で議論を呼んでいるようですが、私見を申し上げさせていただくと、今回のエピソードだったら弟妹3人も要らんやん。正直、2人居たら充分だと思います。(それが、こころとここあかどうかという話は別として)

胸がつっかえて車の隙間を通れないのんたんに激しく萌え(笑)。そのあと、凛ちゃんを見つめるのんたんの眼差しが何とも。
なんでのんたんの人気が伸びないのか、個人的には不思議なんですよねぇ。むっちりボディもさることながら、あの包容力とたまに見せる悪戯っぽい性格が好きなんですよ。

にこの一途さ真っ直ぐさを伝えるという意味では、非常にストレートなラブライブ!らしいエピソードだったと思います。ただ、あの年代の弟妹たちに伝えるには、最後のにこの台詞は難しすぎたんじゃないかな……とは思います。
最終的には、視聴者である我々へのメッセージではあるんですが、劇中の登場人物を飛び越してしまったのが、演出上の都合とはいえ、残念なところではあります。

μ'sのもぐらたたき欲しいっ!(笑)
2014.04.30 Wed l ラブライブ! l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2459-62fda3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。