上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
というわけで、半ば興味本位でmineoを契約しました。使用機種は、値上がり直前に購入したFJL22の白ロム機です。

FJL22は、ARROWSということで毛嫌いされているようですが、ARROWSにしては珍しく(?)不具合の少ない機種ということで、私自身も今のところまったく問題無く使えております。

さてmineoですが、6/3夜にシングルプランを申し込んで、契約完了メールが6/6夕到着、SIMが6/8にゆうパックで到着しました。登録証は普通郵便で6/9到着です。

FJL22+mineoという組合せは、世のblogでも多数の事例が紹介されてますので詳細は割愛しますが、APN登録の際にWiFiをOFFにするという点さえ気をつけていれば、設定は難しくないと思います。(WiFiがONだと、APNを登録しようとするとエラーになります)

でまあ、「普通に使えてる」ということ以外、さして書くことは無いんですが、個人的に気になった点を羅列しておこうかと思います。

■docomo系MVNOとの違い(データのみSIMの場合)
アンテナピクト問題が無い、セルスタンバイ問題が無い、白ロム機でもテザリングが使える。いずれも実機で問題無いことを確認できました。テザリングを使えるというのが、やはりポイント高いですね。
セルスタンバイ問題については、一部に、「電池使用量の項目に“セルスタンバイ”と出ることが問題」と勘違いしている人が居るみたいですが、セルスタンバイの“圏外時間”が0%かそれに近ければ問題ありません。(セルスタンバイは必ず表示されます)

■LTEでしかデータ通信ができない
これに関しては、個人的には問題無いかなぁ……と思ってます。auのLTE網はかなり充実しているので、(あくまで個人的な感覚ですが)地方部だとLTEがダメだったら3Gすらまともに掴めない(データ通信できない)ことが多いように思います。逆に都市部の方が、気づいたら3Gになっているケースがあり、これはどこを生活圏としているかで判断するしかないですね。

■手持ちの端末で使ってみる
au契約のスマホにmineoのSIMを挿しても、問題無く使えました。auのLTE機はL2ロックがかかっていないので、当然と言えば当然なのですが、未だにショップでロックを外さないと使えないと思っている人が多いようなので。

こんなところかな。何かの参考にでもなれば。
2014.06.09 Mon l 雑談 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/2468-036d6b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。